So-net無料ブログ作成

銀河劇場に行ける [UN]

情報はまずTwitterで知ったのですよ。 

「ボクの妻と結婚してください」
【原案・原作】「ボクの妻と結婚してください。」<樋口卓治・講談社>
【脚本・演出】小松純也

【会場】天王洲 銀河劇場 
【日程】2014年2月27日(木)~3月2日(日)
【出演】内村光良 / 木村多江 / 眞島秀和 / 入山法子 / 飯塚悟志
    与座よしあき / 篠原ともえ / 松永玲子 / 久ヶ沢徹 / 他

主催・企画・製作:(株)タイズブリック
協力(株)SLUSH-PILE.

ウッチャン自身が演出するわけでもないので、依頼あっての出演なのかな?
ウワサではもともとの原作もウッチャンをイメージして書いているとかで、
また機会があれば原作も読んでみます。
もともとイメージされてたものだとしても、俳優としての依頼ってなんだか嬉しいじゃないですか。

KANさんのライブの東京公演と重なれば良かったのだけど、それはならず。
ワタクシの誕生日に俳優ウッチャンを堪能してきたいと思います。


nice!(0)  コメント(2) 

静岡日記 [気ままにお出かけ]

10月にはままちゅに行った時のヲタ的行動記録。

はままちゅに夕方着いて、ライブ前にうなぎ。20131018-1.JPG
うな重3750円。
うなぎとたれの美味しさに焼きたての香ばしいかおりが混ざって、お店で食べるうなぎのホント美味しいこと!
稚魚の高騰のため(だっけ?)、ウナギの値段高騰してますよね。
このお店もどうやら、2~3年前から実に1000円値上がってるみたい・・・

お泊りははままちゅから電車で約30分の掛川に。
ドーミーインexpress掛川にお泊り。 
電車代を含めても浜松に泊まるより安かったもので。
ドーミーインにて夜泣きそばを食べて風呂入って寝る。

あ、チェックインのとき、じゃ●んからの予約が通ってなかったようで、「そういうこと、時々ありますよねぇ」なんてフロントさんに話しかけていたですが、部屋に荷物を置いたあと夜泣きそばを食べに1階に降りたらフロント係りの人に「Furさま、明日の予約で入っていますが。連泊ではありませんねよね。」と言われてしまった。

次の日。
掛川にお泊りしたので、掛川城見学。

20131019-1.JPG

掛川から島田に移動して、駅から歩くこと20分。
蓬莱橋。木造の世界一長い橋。実に約900メートル。渡るわけで約10分。
渡り切っても対岸に何もないので、行って帰ってくるだけ。

20131019-2.JPG20131019-3.JPG

 

ここは、ウッチャン夫妻がゴールデンウイークの、しかも大雨のさなかにわたりにやってきて、渡り始めて半分ぐらいのところで「戻る?」とウッチャンが言いだし嫁に呆れられた逸話のある橋。

金谷に戻って、カフェで茶。 
旧東海道の石畳の道が風情ある。 20131019-4.JPG
でも、駅から店まではすごい坂。 
なかなか徒歩で行く人はいないだろうな。

金谷駅からローカル線・大井川鐵道に乗って、家山駅へ。
乗ったのは昔の近鉄特急。 
車内の座席はチョーぼろい。

20131019-5.JPG20131019-6.JPG


家山駅近くのお店で抹茶たい焼きを購入。 
行ってびっくりしたのだけれど、注文してから1個ずつ焼いてくれるお店。
待っている間に店内でおでんを1串いただきます。 
真っ黒でおでん粉がかかっていて『静岡おでん』ですな。
たい焼きは帰りの車内でいただきましたので、流れる車窓をバックに一枚。

20131019-9.JPG20131019-10.JPG

家山滞在30分でまた金谷駅へ向けて帰る。
帰りはSLに乗車。 これに乗るためにやってきたのです。

20131019-7.JPG20131019-8.JPG


乗車直前に家山駅の窓口で切符を購入したので、車内の席は指定されておらずテキトーに座る。
ちなみにまわりの団体客はカメラを首から下げたオッサンお一人様ばかりのツアーさん。そのうちの1人のおじちゃんがワタクシの前に座ったので、時々話しかけらてしばしお相手をする。明日は浜松で自衛隊の航空ショーを見に行くらしい。なかなかヲタ的なツアーもあるものだ。
このツアーの添乗員は30代の男性。オッサンばっかりのツアーでさぞかし張り合いがないだろうなと思ったw でも若い女の子には絶対に添乗させられないしなwww

SLは新金谷駅まで。 新金谷から金谷駅まではまた元・近鉄特急の車両で。
ひとさまのblogとかを見ると、大井川鐵道は他にも南海や京阪電車の特急の車両が走ってたりするらしい。
いずれも近畿の電車なんやな。

金谷から浜松に在来線で戻って、新幹線に乗って帰阪。
浜松で餃子を食べたかったけど、時間がなかったので断念です。
またいつか。


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。