So-net無料ブログ作成
検索選択

いいともフィナーレ [テレビ]

家に帰ったのが8時半すぎてて、
ご飯作ったらちょうどダウンタウンとウッチャンナンチャンが出てきた。

うほっ( ̄∀ ̄)と思ったのもつかのま、とんねるずが乱入してきて。
それはそれで貴重なシーン。
と思ってたら爆笑問題とかナイナイとかも出てきて収まりつかないグダグダに。

それは1990年の年末特大号のときに、
ああやってたくさんの人たちが出ている後ろの端っこの方で笑ってるウッチャンを目で追って、
あぁワタクシはこの人が好き!と自覚して、恋におちたんだよなと思い出す。
今日はナンチャンも一緒に後ろで控えめだったけど、当時はナンチャンは前だったんだよなぁ。
DTもとんねるずも一緒だったらそりゃ前に前にと出るコンビじゃないもんな、あの二人。

一瞬出てきた神田くんも懐かしい。
ワタクシがウンナンのショートコントの数々を覚えたのは、
いいとも放送後に神田くんにショートコントを教えてるのを毎週放送してた特大号だったよ。
その流れで森口がレクチャーしてた工藤静香の「嵐を起こして」の振り付けも覚えたねー。

で、最後のエンディングにはもうUNもDTも出てこなかったね。
タモさんの歌で終わり。
ちょっとだけ泣けた。

ワタクシも「ボク妻」の記事はは書けないまま3月は終わり。

あ、そうそう。
よゐこ、千秋、キャイーンの席の並びがウリナリを思い出したよ。


nice!(1)  コメント(0) 

銀河劇場に行ってきた [UN]

先週末はウッチャンの舞台を観に東京に行ってました。__.JPG

金曜日の夜公演から日曜日の千秋楽まで4公演を堪能[黒ハート]

先の3公演がずっと上手側の席で、千秋楽がめっちゃ前の席のど真ん中!
公演の中身は3公演で十分堪能したので(毎回泣いてた)、
千秋楽は目の前のウッチャンをがガン見するのみ(笑)

笑いどころもいっぱいあるし、大御所司会者役がまさかのホリケンだった(笑) 
映像のみの出演だけど。
そんでもってまさかの「パタヤビーチ」 (あいあいあいあいあい100円!)も見れたりして(昔のVTRですが)
生の舞台で笑い、場転換のクッション的にも使われるVTRにも笑わされ、半ばでホロッとし、見入り、終盤に向けて涙し、最後はまた笑わせてくれて、ほっこりして終わる舞台。

ウッチャンの三村修治の素敵なこと!
今回の舞台もやっぱりバク転に挑戦してましたよ。

あー、でも、良い舞台だった。

そんでもって、あんなきゃわいい50歳はいない(><) とつくづく思った。
最後のカーテンコールの時にタキシードで出てくるんだけど、このウッチャンこそKANさんが背負ってる天使の羽根、アレを背負ってても良いのに(笑)と思った。

内容についてはまた今度。(書けたら)


nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。